リアルレモンサワー2023秋&草木

さて、今回も2023年11月に造りました2023秋のレポートです。

 

秋はグリーンレモンです。今年はちょっといつもより期間が遅れて、若干黄色くなっているのもチラホラ。

こんな感じでお酒に漬け込みます。シンプル。

商品概要でも書きましたが、今年は特に美味しいなあと思いました。

たぶん、今回のお酒は、昨年かそのちょっと前に蒸留してたやつなので、富田さんがあんまり酵母を使わないで発酵させてたロットの龍宮かなと思います。あんまりちゃんと確認とってないけれど。

自然発酵の焼酎って、他よりも甘味がやさしいというか、ほんわかした印象になるんですよね。その甘さがこちらでも感じます。ちょっと麦っぽさや香ばしさもあるような、より原酒の特性を感じる優しいレモンサワーになってます。

個人的にはご飯を食べるときは秋のほうが好きです。

 

いつも、秋は春と比べると、そもそもの味の強さや甘酸っぱさでは物足らない印象が出てしまうのですが、こうやってキャラクターをちゃんと作ることで、飲みシーンだったり印象がそもそも違うものとして、楽しんでもらえるといいかなあと。





 同じタイミングで草木も造ります。こちらは、グアバ、クマタケラン(月桃)、レモングラスを漬け込みます。写真に写っているのは、浮いているクマタケランです。

クマタケラン、いわゆる月桃は沖縄とは少し品種が違って、このような名前で呼ばれます。ちなみに、薬というか、魔除けだったりと清らかなものとしての利用が多いですね。

 

こちらの草木はトニック割りで飲むのがオススメ。

生産者さんのアマジャハーブさんだったり、どこかでちゃんとご紹介します!